七月のブロック役員会、茶道会館地下会議室にて。 一期二年のブロックも、第四コーナーを曲がりました。 青年部も、来期の体制を構築し始める季節です。 各人が、自らのポストの後任を真剣に考え、行動を起こす時期。 迷いも、不安も、莫妄想。 思うことなく、願うことなく、執着することなく… ブロック研修会にいらした、修善寺住職、吉野老師のお顔が浮かびますね。(^-^) すべてはいま、ここに整っていると思うと、気持ちは穏やかになります。 さて会議室はさながらギャラリーに! 先月のナショナルコンファレンスの報告を兼ね、参加者が手にした「竹取物語 茶杓交換プロジェクト」の茶杓を持ちより、展示しました。 個性溢れる形、思い思いの銘、添えられた短い文面から馴染みでる人柄。 見ごたえあるギャラリーです。(*´-`) image 会議は和気あいあい進行し、多くの参加者の声が聞けました。 ナショコンの感想。 青年部行事のご案内。 広報の進捗… いま、広報委員会は、二年に一度発行する記念広報誌「青新」の編集中。 今年も、たくさんの先輩はじめ支援者の協賛広告をいただき、オールカラー発行が決まりました。 先生、先輩、関係各社の社長さま、若い世代にお力を貸してくださり、感謝します。 有り難うございます。(*´-`) 後半は、Go縁とパッション!2016 in SHIBUYAの、第二回実行委員会です。 18青年部が6つのブースを開催。 執行部、広報で1ブース。 学茶で1ブース。 計、8ブース開催が決まり、グループ分けも決まり、コンテンツの組み立てに入りました! いよいよ、青年部と学生のアイデア、クリエイティブが花開きます。 ヽ(´▽`)/ image みんな我がブースに愛情とご縁と情熱を注ぎ込んでいます。 image より楽しく、より軽やかに、より深く、面白く… 茶道の魅力を伝えたい! 青年部を楽しむきっかけをあげたい! かつて自分が得た感動、気づき、仲間を、次の人たちにギフトにしたい! 次々アイデアがあふれでます。 有言実行。 手段も予算も工夫次第。 各自の強みを出せば、幅も奥行きも出ます。 素晴らしい複合チーム。 image 会議の後先のわずな時間には、Go縁とパッション!のフライヤーを三折して、各方面へ郵送。 この日は300通を出しました。 image 先に集まって作業している執行部を、次々に、部長さんや実行委員が手伝いを申し出てくださり、席を入れ替わりながら、完了! お陰で私は倉庫の整理もできました。 image 庶務も、みんなでやると楽しいっ! この楽しさが、フライヤーと一緒にとどきますように。ヽ(´▽`)/ image 靖国から始まりあっというまに夜更け。 サイゼリアでは裏研のカンナ評議員長、泰河副評議員長とたくさんおしゃべりできました。(^-^)