平成30年1月21日(日)に東京美術倶楽部にて行われました関東第一地区主催初茶会で関東第一ブロックとして青年部席を持たせていただきました。テーマは「守るもの達」。昨年の「継ぐもの達」に続く次世代につなげるを背景にブロック間交流等で培った青年部仲間の作家さんの作品を中心にした道具組で仲間同士絆を深め合えるお席作りをこころがけました。斬新かつ次代に似合うデジタルなしつらえでお客様をお迎えいたしました。当日は多くのお客様にお越しいただくことができスタッフ一同感謝申し上げます。皆様ありがとうございました。 最後になりますが、青年部スタッフもお席に入り「いってらっしゃい」「いってきます」気持ちをこめて一服点てあいました。ナショコン2018へと繋げていきます。

初茶会2018青年部薄茶立礼席会記

初茶会2018青年部薄茶立礼席会記

  IMG_7864

斬新かつ次代に似合うデジタルなしつらえ

IMG_8097  IMG_7873

630名程のお客様をお迎えする事ができました。

IMG_7765  IMG_8195

寄付きでは作家のプロフィール作業動画と写真を掲載。主茶碗 兼田知明 「萩黒」萩青年部

 IMG_7848IMG_8197 IMG_8192

釜は 畠春斎「筋文菱釜」高岡青年部、替茶碗 和田泰明 「菱方つなぎ」阪神青年部、中村正史「四神」京都南青年部

 

IMG_7749

古庄咲姫(桑地截金鱗 熨斗 大棗)大牟田青年部

  IMG_7797

前回NC2016いわきの全国委員会席でもご協力頂いた福島の三万石さんに磐梯山と猪苗代湖をイメージしたお菓子をご製作頂き、別名「天鏡湖」と呼ばれる猪苗代湖の早朝、昼、夕方の景色をイメージした菓子器を手作り致しました。