【開催報告】2/27役職別研修会

梅の香り漂う2月27日、関東第一ブロックの役職別研修会がオンラインで行われました。

役職別研修会は、新しい期の始まりに行われ、新部長、副部長・総括幹事、委員長のそれぞれの役職を担う会員が集まり、経験者である先輩方による講演、グループディスカッションを通じて、心構えや実践に役立つヒントを学びながら交流する場です。

今期は3役に加え、委員長など行事を担当される役職の方も対象に広げ、多くの方の参加を頂きました。またコロナ禍であることも考慮し、Zoomというオンラインのビデオ会議システムを最大限に活用して行われました。

【午前の部】
午前は10時に開会し、まずは西川ブロック長の挨拶があり、副部長・総括幹事向けグループと委員長向けグループにわかれ、役員必携の読み合わせを経て、その後40分ほど各役職の先輩方による講演が行われました。  

副部長・総括幹事向け研修では、
左近司涼子先輩をお招きし、青年部ご在籍当時のご経験を交えながら、主に「役員の秘訣」「副部長・統括幹事の仕事」「青年部活動を続けていくコツ」の観点で、具体的かつ多数のご助言をいただきました。

委員長向け研修では、
西川ブロック長から、行事運営や行事企画のノウハウについて、ご自身の経験に基づきプレセンテーションのスライドを活用しながら丁寧にお話して頂きました。

講演の後は、オンライン会議システムを活用し、3〜4名のグループにわかれ、グループディスカッションを行い、活発な意見が交わされました。

午前のテーマは
「青年部内での自身の役割とは」、「他青年部の役割をみて、取り入れたいこと、改善策などはあるか?」でした。

同じ役職の方々より各青年部での取組みを伺い、アンケートツール等の紹介などの情報交換がされていました。

【午後の部】
午後は、部長向けグループと、執行部グループにわかれて研修の続きが行われました。

部長向け研修の松浦ひかり先輩のご講演では、
青年部ご在籍当時のご経験を交えながら、部長としての心構え・心の保ち方についてご助言をいただきました。

執行部向け研修の椿邦司先輩のご講演では、
ご自身がブロック長の時に企画された大きなイベントの体験談から、ブロックの今後に加え、日本のものづくり・伝統文化・匠の技を海外に発信するために行われているご自身の活動まで、大きなスケールのお話をしていただきました

講演の後はグループディスカッションを行いました。

午後のテーマは
「青年部内における部長の業務とは」、「現状の部長業務で、他青年部に勧めたい、相談したい業務(運営)はあるか」、「部長として目標にしていることは?」でした。
各青年部の部長同士で、オンライン行事・学茶との付き合い方等について意見交換をされていました。

【交流会】
全ての研修が終わった後は、15時よりオンラインでの交流会を行いました。

全ての研修が終わった後は、15時よりオンラインでの交流会を行いました。茶道に関連する楽しいクイズが出され、和やかな雰囲気の中、オンラインであることを感じない距離で懇親が深められ有意義な時間となりました。

依然として落ち着かない状況が続きますが、このような状況下だからこそ、デジタルを活用しつつ、お互いの絆を深め、楽しみながら切磋琢磨していければと思います。

開催にあたり支えて頂きました皆様に感謝申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA